お問い合わせ

採用情報

Recruit

ABOUT US株式会社スカットについて

ワークライフバランスを大切にしながら
安定的に稼げるお仕事です。

ゴミ全般に関するご相談・ご要望は、一括してお任せください。お客様のホームドクターとして、迅速・適切なご提案と、きめ細やかなサービスで環境管理・廃棄物処理全般の気になるお悩みをスカット解決します。また、当社は多数のビル管理会社及び産業廃棄物処理業者、リサイクル業者と密なる業務提携を結び、リサイクル収集運搬・産業廃棄物収集運搬、処分等にも業務を拡大し、現在、さらなる発展を目指しております。

スカットの強み

社員インタビュー

*

Sさん

営業部/2014年入社
*

Aさん

ドライバー/2019年入社
スカットの良いところはどこだと思いますか?
*
収集業務は深夜間に行うので、日中に自由に時間が使えます。特に役所や銀行など日中にしかできない用事があるときに便利です。暑い夏でも涼しい夜に仕事をしますので、日中に業務をする方に比べると体力的には楽です。大阪市内をルートで周るので、大阪市内の道や地理に詳しくなれます。また、回収先のお客様と仲良くなれ、プライベートで使用した際にちょっとしたサービスをしてもらったり、役得な部分もあります。これから先、需要はさらに増えていく業種なので、将来の展望は明るいと思っております。
*
この仕事をしていなければ分からない、廃棄物が再生される流れを詳しく実際に目にすることができ、それらをお客様へフィードバックすることができます。循環型社会が推進されるこの社会時世で企業に対して廃棄物の適正処理が重点をおかれるようになってまいりました。お客様の中でも廃棄物の専門の担当者の方を定めなければいけない場合もあります。より詳しく廃棄物の情報を提供することによってお客様と深く信頼関係を築くことができます。また、廃棄物というのは人が生活するうえで切って離せないものになります。社会インフラの一端としてなくてはならない仕事ということもあり、安定して働いていける業種だと思います。
会社での業務内容を教えていただけますか?
*
各取引先の現場に行き、缶・ビン・ペットボトル等の産業廃棄物の回収にお伺いします。深夜帯の仕事のため、騒音などを考慮し回収作業を行います。回収場所によっては狭い道の場合もありますので、運転には注意しています。産業廃棄物の回収に必要なマニフェスト伝票というものがあります。回収した際にどれだけの量を回収したか記載が必要です。深夜の時間帯なので記載場所が暗くて見にくい場合もありますので、ライトを使用したり工夫しています。回収した産業廃棄物を自社工場へ持ち帰り、産業廃棄物を各種類ごとに分別します。分別された産業廃棄物を積み込み自社で処分した後、次の処分先へ搬入します。
*
新規営業としては、主に市中にある新築工事物件のオーナーを訪問し、完成後の産業廃棄物の収集運搬、処分の提案をいたします。産業廃棄物の排出方法や、処分方法、弊社ではどのような流れでリサイクルされるのかなどを打ち合わせいたします。また、廃棄物の中には通常の定期収集では回収できない、臨時での産業廃棄物の回収業務があります。事前にお客様と打ち合わせをし、日程を決め、産業廃棄物の処理を受託いたします。お客様がそれぞれ抱えている廃棄物の種類や問題も違うため、そのお客様に合わせた処理の仕方を提案いたします。弊社では取り扱いのしていない廃棄物の問い合わせもありますが、それは協力会社との連携を図り、問題を解決できるように努めています。 また、既存のお客様へのフォローも大事な業務になります。お問い合わせいただく案件は現在問題が発生しており、困っているからお問い合わせがあります。既存のお客様へ訪問することのより、現在問題ではないが、隠れている問題や、いずれ問題になるであろう問題が浮き彫りになります。そういったことを一つ一つ解決していくことで、お客様との信頼関係を築き、共に共存共栄できるように心がけ営業をしております。
ありがとうございました。最後に入社する人にメッセージをお願いします!
*
大阪市内の人であればある程度の地理もわかるため、コースを覚えるのも早く覚えられると思います。ただ、大まかな土地ではなくピンポイントな場所に向かうので、点が線になるまでは大変だとは思います。また、昼と夜では街並みもガラッと変わり、雰囲気が変わります。そういった変化に気づき始めるとまた、運転が楽しくなってきます。入社したての時も先輩社員から温かい言葉を頂けたり、社員同士みんな仲良く雰囲気がとても良い会社です。ぜひ一緒に頑張っていきましょう。
*
コンプライアンスが高く求められ、専門性が高い業界のため、法律や専門知識の習得が必要となります。違う業界から来られる方が多く、必然と様々な廃棄物の知識を学ばなければいけません。日々、法改正や条例改正などで変わることをいち早く察し、お客様へ提供することが必要になります。1年に1回業務部との廃棄物に関する合同研修もあり、営業部、業務部との連携を深めることができます。実際の現場の声を聴くことで情報をフィードバックしお客様へ伝えることができます。 残業は基本的にありません。18時以降は自由な時間のため、自身のスキルアップや、ご家庭がある方であれば家族サービスのできる時間となります。休日も土日祝が休日でお盆休暇、年末年始休暇もあります。オンとオフを切り替えることにより、自身のプライベートの充実も図れます。最初は多くのことを学ばなければいけないので大変ですが、エコに直接関われるため、社会貢献度も高く、多くの人の役に立つ仕事だと思います。 多くの人がスタートラインは一緒ですので、知らない業界と懸念するのではなく、一歩踏み出して飛び込んでいただけたらと思います。

会社とともに成長できる人を募集中!

ご応募はこちら

SDGsについて

2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、2016年から2030年までの持続可能な目標のことです。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人として取り残さない」ことを誓っています。
当社の方針に掲げております「全社員をあげて環境保全に取り組み、社会に貢献する事を全社員が基本的責務として認識し行動する」事が、SDGsの目指す方向と同じである事を全社員が認識し、当社の事業活動を通じて、SDGsの達成に貢献して参ります。

主な事業活動

安全運転委員会(安全運転、効率の良い運転)及び
防災疫委員会(防災点検、備蓄)を実施しています。
日本赤十字社への寄付を行っています。
国籍、性別、老若男女問わず雇用機会を提供し、採用実績を積み重ねています。
資格取得のサポート、必要な免許取得サポート及び外部講習への参加を推奨しています。
勤務時間・休日の管理を徹底し、従業員全員のWLB(ワークライフバランス)を整えています。
廃棄物からエネルギー原料の作製、または再生エネルギー作製先へ委託することによる循環型社会への貢献を行なっています。
定期的な近隣清掃を行い、景観の美化、危険の排除に努めています。
条例、法令に準じた分別排出を顧客に啓蒙する事で、環境汚染防止及び廃棄物のリサイクル化に貢献しています。
収集運搬車両のエコドライブ実施徹底する事で、ガソリン使用量削減による環境汚染防止、収集コースの最適化により、サービス向上、勤務時間短縮に努めています。
自社工場の中間処理能力向上を図り、適正処理及びリサイクル率向上に取り組んでいます。
事務所にてソーラーパネルを設置し、自家発電を行なっております。

CONTACTお問い合わせ

ゴミ全般に関するご相談・ご要望を
お気軽にご相談ください。

06-4395-5177
受付時間:平日 9時 ~ 18時
お問い合わせフォーム